2005年01月17日

阪神淡路大震災−それぞれの10年−

 阪神淡路大震災。
 それぞれの思いを胸に、今日という日を迎えました。
 本日は、そうした皆様の想いを、まとめてみました。

 あの日、あの時、あの場所で、何が起こったのか。
 10年という月日は、私たちに何をもたらしたのか。
 これから先、阪神淡路大震災を体験しない人達の世代になっても、
 その恐ろしさ、その教訓を伝える為のツールとなれば幸いです。


◆ 震災記事リスト1
》震災記事リスト2
》震災記事リスト3

●携帯閲覧可能サイト●
※文章サイズオーバーにより閲覧できない場合があります※

阪神淡路大震災から10年
(しおんの日記)
なにもわかってなかった、おいらの阪神・淡路大震災
(yasshernがやらねば誰がやる!*)*後略
地震から10年
(小便小僧のつぶやきfromベルギー)

阪神淡路大震災から10年
(居酒屋まー)
阪神淡路大震災から10年
(GIZAファンのためのページ。)
生きていることに感謝
(肩こりどっとこむ)

あした
(花のいろ)
Remember Ten Years Ago…その1
(雑貨屋の広報掲示室)
祈りのロウソク
(チャンゴの響き)

阪神・淡路大震災10年
(社長の本音日記)
2005・01・17
(市居嗣治の「今日この頃思うこと」)
復興の陰に課題 阪神大震災から10年
(CUTPLAZA BLOG)

あれから10年。
(Fun Fun Funky Life !!)
阪神淡路大震災10年目
(■ARAHAN'S DIARY■)
阪神大震災から10年
(Let's wait and see!)

[2005-01-19:追加分]

10年たって何が変わっただろう?
(きんぎょの部屋)
神戸〜父から教えてもらったこと
(結婚披露宴演出のいろんなカタチ)
阪神大震災から10年です。
(鬼娘の香ばしい日々。)

1月17日 あれから10年
(ちまちまのつれづれ)
10years from that
(筆不精な男の徒然Blog)
幼稚園生だったな…阪神淡路大震災。
(俺の占いに対する考えです)

あしたで10年。
(にわか日ハムファンのブログ)
阪神淡路大震災10年目・・・
(囲炉裏端日誌べーた)
阪神大震災から明朝で10年
(仙丈亭日乘)

10周年。
(平和はお好きですか?)

◆ 震災記事リスト1
》震災記事リスト2
》震災記事リスト3


 今回は特定の話題・記事を集めた特集版です。
 トップページではなく記事にリンクを貼っています。

当サイト:この記事へのTrackBack URL・コメントは下記よりお進み下さい。
2005-01-17 13:40 リンク22件追加・並び替え
2005-01-19 02:00 リンク17件追加
2005-01-19 14:45 携帯端末での対応状況を追加しました。(Vodafoneで確認)
2005-01-19 15:35 記事リストを3分割しました。(携帯に考慮)
2005-01-19 16:05 リンク1件追加
posted by しおん at 05:47| Comment(12) | TrackBack(22) | ★特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。トラックバックありがとうございました。

僕のところは震度5でしたが、神戸の惨状を見るにつけ、一人の人間の無力さを改めて痛感させられました。

これから、未来の人々にどんな教訓を残していけるのか…。
そして、本当の意味で震災で失ったもの、或いは得たものを忘れないためにどうしなければならないか…。

意識していても、案外永遠のテーマだったりするような気がします。
Posted by purenex at 2005年01月17日 15:52
TB有難うございます^^
私もさせて頂きました。
あれから10年ですね。
私の所は6.5程あって、ギリギリでした。
今思い出しても怖いです。あれから地震がとても怖くなりました。
けれど生きています。それだけでありがたい事だと思う。
あの大地震の経験を生かして、今後に生かしていきたいし、行政等にも、もっと頑張って欲しいと切に願います。
Posted by 紫月 聖 at 2005年01月17日 16:02
はじめまして。TBありがとうございます。
のどもとすぎれば暑さも忘れる・・・。
また気を引き締めていこうと思います。
沢山の方のお話も大変勉強になりました。
重ね重ねお礼申し上げます。
Posted by salasa at 2005年01月17日 18:52
はじめまして。トラックバックサンキュです。
みなさんの貴重な体験を知ることができました。決して風化させないようにさせたいですね。
Posted by yasshern at 2005年01月17日 18:55
皆様、それぞれのコメント誠に有難う御座います。
現在集めた皆様の「気持ち」−震災関連記事は44件となりました。これからも、10年と言う節目である今日だけではなく、良い記事が見つかればその都度掲載させて頂こうと思っております。

みなさまも、ブログサーフにおいて見つけた良い記事がありましたら、是非お教え下さいね。

本日はコメントの投稿、誠にありがとう御座いました。
Posted by 管理人:しおん at 2005年01月17日 19:37
TBありがとうございます。
両親との辛い別れもありましたが、色々な意味で人間として成長させてくれた震災でした。
これからも前向きに生きたいと思っております。
Posted by やま at 2005年01月17日 21:16
初めまして。TB有難う御座いました。
こちらにリンクされた記事を拝見していて、あの時色んな場所で、様々なコトが起こっていたのだな、と改めて実感しました。
当時は毎日の生活でいっぱいいっぱいで情報を入手することもままならなかったので、とても参考になりました。
被災された方々の言葉を、1つ1つ心に刻んで
これからも生きていこうと思っています。
被害に遭われた方々の心が、一日でも早く癒えることを願って…。

本当に有難う御座いました。
Posted by at 2005年01月18日 01:00
はじめましてこんばんは。
TBありがとうございます。こちらからもTBさせていただきます。
おいらはこの記事を書いた時、風化させてはいけないという思いで書きました。
TBできたらいいなと思っていましたのでとても嬉しいです。
人間って喉下過ぎれば…ですからね^^;
Posted by xia at 2005年01月19日 02:33
初めまして、Tandoと申します。
トラックバックありがとうございました。こちらからも折り返し送らせて頂きます。

震災から10年、当事者のような、そうでないような…自己との微妙な距離感を顧みつつ、体験し、見聞し、感じた事を、やはり書くべきだと思い記事に纏めた次第です。

今までの10年と、これから…。
思いの丈は尽きません。
拙い記事ながらも、御目に留まった事を嬉しく思います。
Posted by Tando at 2005年01月19日 02:53
はじめまして、TBありがとうございます。
そして記載をしていただきありがとうございます。
こちらからもTBさせて頂きました。

それぞれの10年をみなさん書かれているのですね。
ワタシは直接の被災者ではありませんが
受けた傷はものすごく大きいですね。
あの時感じたものや見たものは忘れないだろうし
穏やかな日常がどれほど大切なことかと強く感じています。
Posted by miaow at 2005年01月19日 03:49
初めまして。
よろしくお願いします。
TB有難うございます。

日本は地震大国なので、
いつ地震が来るかわからないから、
普段から備えをしておかないといけませんよね。
Posted by しんぢぃ〜。 at 2005年01月19日 09:06
TBありがとうございます。
みなさんのブログを拝見していると「伝えたい」という想いをとても感じます。
みんなのメッセージがひとつひとつ集まって、大きな願いとなり、震災を知らない方々にも届くのではないでしょうか。
Posted by ムーン at 2005年01月19日 19:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

阪神淡路大震災から10年
Excerpt: あの大変な被害をもたらせた阪神淡路大震災から10年。 地震が起こった10年前の1月17日の5時46分、私は自宅のベッドの上にいました。 いつもなら朝まで爆睡の私が、何故かふと起きたのです。 時計..
Weblog: GIZAファンのためのページ。
Tracked: 2005-01-17 10:21

あの日‥‥
Excerpt: それは唐突に始まった‥‥あの日はたしか、成人の日の振り替え休日の翌日。お正月気分もやっと抜けていつも通りの生活が始まろうとしていた。朝、テレビをつけると高速道路が倒れていた。画面右下からずっと画面の左..
Weblog: 美しい姿勢とモデルウォーキングのことなら「Airaのおもしろ雑学」へ
Tracked: 2005-01-17 11:35

阪神大震災〜10年目〜
Excerpt: もう10年を迎えたのか…阪神大震災。そんなに月日が経った気がしないのは何故だろうか。なんだか不思議。我が家は木造で、隣近所から火が出ていたら一貫の終わりであった。が、幸い火事には至らなかったのは救いで..
Weblog: ★月下美人★
Tracked: 2005-01-17 15:58

復興の陰に課題 阪神大震災から10年
Excerpt: 復興の陰に課題 阪神大震災から10年  6433人が死亡した阪神大震災から17日で10年となり、大きな節目を迎えた。がれきの山と化した神戸市には再開発ビルが立ち、人口も回復。かつての傷あとはうか..
Weblog: CUTPLAZA BLOG
Tracked: 2005-01-17 18:19

なにもわかってなかった、おいらの阪神・淡路大震災
Excerpt: 阪神・淡路大震災、あれから10年も経ったんすね。早いです。正直。おいら、小学生だったのがいまは大学っす。うちの地元は震度4だったので、壁にひびが入ったり、安定の悪い本棚が倒れたくらい。ライフラインは電..
Weblog: yasshernがやらねば誰がやる!大学生でもメールやアフィリエイトブログでお金がもうかるネット収入50万への方法!!
Tracked: 2005-01-17 19:11

阪神大震災から10年
Excerpt: あの阪神大震災から10年もたった。20代で両親の喪主をしてから早くも10年たったのだ。この10年間は時間の過ぎるのがとても早かった。10年たった今でも、あの時の出来事は消えることなく残っているのだが、..
Weblog: 精神的自由権 『表現の自由』
Tracked: 2005-01-17 21:09

地震から10年
Excerpt: 阪神大震災から10年たちました。 地震のあったときは、関東におりました。出身は関西で、親、親戚の多くも関西です。 朝、TVをつけると、高速道路が崩れています。 でも何が起きたか良く分からない状況で、ニ..
Weblog: 小便小僧のつぶやきfromベルギー
Tracked: 2005-01-17 21:22

阪神大震災から10年です。
Excerpt: いつになったら揺れがおさまるんだろうと思いながら、布団の中で身を硬くしていた日から、今日で10年。 最も被害の大きかった地域に(今でも)住むユキですが、もう10年か…という思いでイッパイです。 ..
Weblog: 鬼娘の香ばしい日々。
Tracked: 2005-01-17 21:50

続。阪神淡路大震災から10年
Excerpt: NHKニュース10で震災特集組んで放送してますね。 神戸市長田区では震災による火
Weblog: はっしーのつれづれ日記
Tracked: 2005-01-17 22:49

あれから10年。
Excerpt: 阪神・淡路大震災から今日で丸10年。 表面上、町は復興したかのように見えるけれど、まだ完全ではない。 あれだけの大災害。傷は深く、なかなか癒える事はありません。 あの時の出来事は今でも鮮明に..
Weblog: Fun Fun Funky Life !!
Tracked: 2005-01-18 00:43

思うこと。
Excerpt: 阪神大震災から、17日で10年になる。私はその頃、岐阜に暮らしていた。夜中に寝ていたら、めずらしく夢をみた。なぜかおすし屋のオヤジが体を揺すりながら寿司を握っていた。その、揺すり方がおおげさで・・・・..
Weblog: つまらない日記を書いてます♪
Tracked: 2005-01-18 08:16

阪神淡路大震災から10年。
Excerpt: TVでどこの局も特集を組んで放送してますね。もう10年か・・・とういのがおいらの感想です。おいら自身は大した被害はなかったです。当時まだ結婚してて、マンションの11階に住んでました。おいらは娘と寝てい..
Weblog: xia
Tracked: 2005-01-19 02:47

阪神・淡路大震災10年に寄せて。
Excerpt: 兵庫県一帯、大阪府を中心に甚大な被害をもたらした、阪神・淡路大震災から間もなく10年が経とうとしてい
Weblog: ◎銀璧亭◎
Tracked: 2005-01-19 02:54

10年です。
Excerpt: 阪神淡路大震災からちょうど10年です。 毎年 お正月を迎える頃にはあの日のことを...
Weblog: Daily note.o○
Tracked: 2005-01-19 03:29

阪神大震災??10年
Excerpt: 今日で震災から10年。 まず「今日生きている事に感謝したい」です。 関西では連日
Weblog: ブログ難破船
Tracked: 2005-01-19 07:46

10years
Excerpt: 1995年1月17日。 阪神・淡路大震災。 6433人の命が失われ、街が壊された...
Weblog: Party?Party!@neppie.com
Tracked: 2005-01-19 08:22

10years from that
Excerpt: 震災から10年経ちました。 あの頃大学生だった私は、東京に住んでいました。 震災のあった朝に大学の先生や友達に、「神戸で地震があったぞ。お前の家大丈夫か?」と言われても神戸で生まれ育った私は、地震らし..
Weblog: 筆不精な男の徒然Blog
Tracked: 2005-01-19 08:24

10周年。
Excerpt:  10年前の今日。1995年1月17日。阪神・淡路大震災がありました。生活の全てがひっくり返る、大きな出来事でした。当時も私は神戸に住んでいたので、それなりに被害を受けました。詳細に書こうとするときり..
Weblog: 平和はお好きですか? KEN-NYE's essey
Tracked: 2005-01-19 15:49

神戸〜父から教えてもらったこと
Excerpt: 10年前、1995.01.17阪神淡路大震災の当日の朝・・・「神戸に行くぞ!」という父の声で目覚めました。わけのわからない僕にTVをつける父。 倒れた阪神高速、傾いたビル、燃える長田区。。。 ..
Weblog: 結婚披露宴演出のいろんなカタチ
Tracked: 2005-01-19 19:48

Remember Ten Years Ago…その2
Excerpt:  10年前の震災の際一体何をしていたのかを記憶の限り辿っていくお話の続編ですが....前回は震災当日のお話をしましたので、今回はその翌日以降のお話を。 1995年1月18日(水曜)  9:..
Weblog: 雑貨屋の広報掲示室
Tracked: 2005-01-20 23:55

阪神大震災から明朝で10年
Excerpt: 阪神淡路大震災から、明朝で10年。 早いものだ。 私は前年の4月に結婚、家を新築したところだつた。 あの朝、ベッドの中で寢てゐたら、強烈な地震。 私は關東生まれの關東育ちなので、地震には結構免疫があ..
Weblog: 仙丈亭日乘
Tracked: 2005-01-22 11:28

117
Excerpt: こんにちは。ゴリサです。 TBを辿って来て下さった方が多くいらっしゃると思います。 コメントも残さずにTBしてしまい、申し訳ありませんでした。 しかも、なんでこの時期に?!と思われたかもしれませ..
Weblog: gorisa a gogo!!
Tracked: 2005-02-11 02:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。