2005年01月29日

第14回『カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル』

第14回『カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル』
http://blog.livedoor.jp/kaipapa2shin/

今回はこのブログをご紹介します。


ネットの中には様々な方がおられますよね。

外向的な方、内向的な方、繊細な方、大らかな方、
日本人、韓国人、アメリカ人、
小学生、中学生、社会人、

そして健常者、
難聴や盲目などを初めとする身体的障害者、
闘病生活を余儀なくされる方、
心に傷を負っている方、
 などなど。


正直、私は何らかの傷を負っている方のブログを紹介する事には、躊躇ってしまいます。
これまでも、多々−他の方にも現実を知って頂きたいと思いつつも、掲載を見送ったブログ・サイトは存在します。


何故、躊躇するのか。
それは、私にはありきたりの紹介しか出来ない事。

 けして私には知りえない世界がそこにはあり、
 そして、私はその人たちにかけるべき言葉が選べません。

同情する事が何の足しになるのか。
逆に傷つけてしまうのではないだろうか。
手を差し伸べる事は、逆効果でしかないのでは。

何も判らないからこそ、下手な事は出来ない。
理解したつもりにはなれても、本当に理解出来ているのかは判りません。


結果、大半はご紹介出来ずに過ごしておりましたが、今回のブログではリンク・TBを歓迎する姿勢を明確にされており、比較的紹介する側としても閲覧する立場としても入りやすい環境が整えられている為、ご紹介に至りました。


なお、このブログでは自閉症に関する事だけではなく、親子の繋がりや日々の日記なども交えて公開されています。私と同じように、そうした世界に目を向けることに躊躇される方でも比較的にとっつきやすいブログではないでしょうか。
posted by しおん at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・結婚・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。