2005年01月17日

震災記事リスト3

当サイト:この記事へのコメントはこちらでお願いします。
http://blogsurf.seesaa.net/article/1606668.html#comment

当サイト:この記事へのTrackBack URL はこちらへお願いします。
http://blog.seesaa.jp/tb/1606668


◆ 震災記事リスト3
》震災記事リスト1
》震災記事リスト2

●携帯未確認サイト●
震災10周年-追悼-
(哲学のバトル日記)
あれから10年・・・
(Rain's Diary 〜言の葉の泉〜)
10年目の1.17
(彼女とのMarvelous Days)

10年目
(junの心の叫び)
10年
(SNIQ)
阪神大震災回顧番組に思う
(スポンタ通信)

個人的阪神大震災日記
(STELLAR WIND blog)
阪神淡路大震災
(Salasalaroom)
阪神淡路大震災から10年
(はっしーのつれづれ日記)

[2005-01-19:追加分]

阪神大震災から10年
(Internet Zone::Movable TypeでBlog生活)
阪神・淡路大震災10年に寄せて。
(◎銀璧亭◎)
阪神大震災〜10年
(ブログ難破船)

10年です。
(Daily note.o○)
阪神淡路大震災から10年。
(xia's bed room)
10years
(Party?Party!@neppie.com)

震災から10年 - あの日のこと
(なにわっち's Weblog)

◆ 震災記事リスト3
》震災記事リスト1
》震災記事リスト2


当サイト:この記事へのコメントはこちらでお願いします。
http://blogsurf.seesaa.net/article/1606668.html#comment

当サイト:この記事へのTrackBack URL はこちらへお願いします。
http://blog.seesaa.jp/tb/1606668
posted by しおん at 05:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ★特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第5回『ボソッ』

ボソッ
http://murmurmurmur.seesaa.net/

「ブロガーへの100の質問」で出てきて早速検索&利用している、MyblogList で。
ちょうど更新リストに載っていた一つのサイト。

なんていうかまー。

ジャンルが色々あって。

ニュースやら。マンガやら。サイトやら。果ては胃袋なんてものまで。
ま、早い話が日記ですな、日記。ふつーの。うん。



1/17。
お怒りだったようです。

1/16。
ふむふむ。15日の記事が気になる。

1/15。
『結局は自分の恋愛話にもっていく』
『ここは友人としてアドバイスの一つや二つや三つ・・・って全部スルーですか?』
『「かわいい」って思われる・・・思われるかなぁ? やっぱりうざくね?』

 …し、しおんの事ですかっ(><;



とまぁ、そんな感じでわりとふつーの日記ではあるんですが、
「ふつーの日記」とはいえ、「誰にでもかける日記」ではないです。

随所に笑いの要素あり、意外性あり。
読ませ方、心得てますよっ。こーいうタイプ大好き。



いや、日記がじゃなくおねぇさんが(違)

そんな訳で今日の紹介はこのブログにけってーい。
posted by しおん at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

第4回『堀ブナ』

堀ブナ
http://d.hatena.ne.jp/kawajun/
(携帯の方はこちら)

某有名ブログから、そこに貼ってあったトラックバックを辿り見つけたのが、このブログ。

大概のトラックバック元ブログは、単なる日記でしか無い訳だが、このブログはオススメ。


どこがオススメかというと、【巡回】というカテゴリに分類された記事。

2chの膨大な記事の中から、よくもこれだけ集めたなぁ、と関心させられる。
※2chの記事ばかりではありません。ただここ数日が2chで占められていたので。


普通に2chを利用していただけでは辿り着けない、視界に入ってすら、ふと見逃しそうなコメントを上手くピックアップして、それに含まれている最高の笑いを上手に引き出す手法は、他が真似ようとしても容易には出来ないだろう。

センス、着眼点、そして膨大な記事からそれを見つけ出す努力と天性のカン。

2chに対し固定観念を持っている人でも、楽しめる事ウケアイ。


ちと、誉め過ぎ?

ブログの本来の意図は(選者しおんの勝手な憶測では)、タイトルに示す様に『堀ブナ』。これまでに何匹の堀ブナを釣ったのかが淡々と知るされている。

それがサブ的な要素の記事に注目され、紹介されるのは、ひょっとしたら不本意かも知れないけれども、それでもイイものはイイ。


追伸:この『堀ブナ』著者も風邪をひいている様です。私ももう一ヶ月から風邪をひきっぱなし(>_<) みなさんもお体には気をつけてね。


posted by しおん at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月14日

第3回『くんくん煮る?』

くんくん煮る?
http://d.hatena.ne.jp/vicious/

携帯の方はこちら。

そのタイトルに「なんのブログ?」と興味を惹かれずにはいられなかった。




…普通の日記だぁ〜。

がっかりしつつも、記事が面白くて、一応読み進めてみた。


ふんふん…




ほぉぉ〜。




お、なかなか上手い!




きゃ(#^.^#)





クスクスクス…




いやそれは〜。




あ、mixi入ってるんだ、いいなぁ〜。




…気が付いたら一時間経ってるわ( ̄▽ ̄;)

まぁなかなか読みごたえがあるし、記事の投稿も頻繁で、面白くて、満足できました。

今日のお勧めブログはここで決定!
posted by しおん at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

第2回「★☆BEST お笑い芸人☆★」

凄い!

正直、ページを開いた時に圧巻されたブログ。
http://blog.goo.ne.jp/youko-nakatsu/

最初に目に飛び込んできたのは、非常にカラフルなページ。
凄いけど・・・黄色が読みにくい(^-^;

次に思った事は、TOPページにギュウギュウに詰め込まれた情報。
ほほぅ・・・関心があちこちに向く。


そして、次の瞬間。


・・・13歳? え?
 13歳って中学1年位だよね?

いや、今時13歳でブログって珍しくは無いとは思う。
でも、13歳でしっかりしたコンセプトで運営している事に、興味を引いた。
隅々まで読み調べる。


そして・・・2度目の驚愕。


え?2020年??
 ・・・最初に飛び込んできた、カラフルなページの日付。
 あれは、最新の記事ではなく、表紙代わりに作ったページだった。
 常に一番上に表示されるように、日付を2020年に設定してある。


うわー、思いつかなかったよ!
これを13歳で考えつくって、凄いなぁ。
この子、一体いくつからパソコン触ってるんだろう?


正直、これほど『目から鱗』的なブログを発見出来るとは。 続きを読む
posted by しおん at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・芸人・歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

第1回「きんぎょの部屋」

記念すべき第一回目の紹介は−
私の妹のブログ。その名も「きんぎょの部屋」
http://blog.goo.ne.jp/kinngyonoheya/

っていっても、きんぎょの観察日記じゃ無いですよ!
妹のハンドルネームが"きんぎょ"なんです。

このブログの特徴は−徒然日記ですね。
特にジャンルも無く、更新日時もばらばらではありますが、日々の出来事が面白おかしく紹介されていて、まぁ、毎日だらだら生活してるんだなってのがよく判る(笑)

ま、別にお奨めって言うよりテストを兼ねての書き込みなのですが(^^;

そうそう、育児にお悩みの方、ぜひ妹のブログを読んで下さい。
子供って丈夫なんだな、とか、意外と打たれ強いなってのが良く判ると思います。

我が妹ながら、子供が子供生んで・・・と心配していましたが、最近は我が妹だからこそ、育児も楽しく「テケトー」に出来ているんだなって、関心しております。

なお、残念ながらこの Goo の Blog サイトは、Vodafone の新機種携帯 V-902SH では閲覧出来ません;(※旧機種では閲覧出来ます)
posted by しおん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。